シスタス ゴールドプライズ - ガーデン植花夢

シスタス ゴールドプライズ


シスタス ゴールドプライズ

シスタスの黄色い斑入、よほど寒さがきつくなければ常緑を保つ。
草本と木本の中間的なイメージで使える。
初夏に白い花を付ける。
日本ではシスタスの仲間は少し気難しい。
スペインかトルコか記憶が定かではないが、峠の道路の際にレダマと一緒に生えていた。
乾燥地帯で標高の高い場所となれば日本では厄介である。
でも、高山植物的ではない。
(暑さには比較的強い。)
栽培するときは、肥培と水を受けつけ大きくなり綺麗になる。
でも突然死するときがある。
砂で肥料も与えず根がカチカチだと長生きするが、ガリガリになる。

露地植えでは、真砂土で、日が当たる場所で、風が通り、近くに木があり夏に土壌水分吸収、
夏に乾燥する場所では、何年も生きているのを見たことがある。
参考にも、ならない経験でした。(^_^;)

                 うさぎさんチーム  うさぎ太郎

.. :