アベリア コンフェッティ - ガーデン植花夢

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アベリア コンフェッティ

6147g.jpg
アベリア コンフェッティ

アベリアの斑入種の中では一番の古株
夏の白い斑入りの部分が寒さにあたるとピンク色になる。
たまに、枝ごと緑の葉になるので、見つけたら即切り落とそう
日が経つのは早いからだ!

冬、造園屋さんの目には常緑しか見えていない。
葉が無いものを植えたのでは、完成したように見えないからだ
ゆえにアベリアの仲間は、便利らしい。

そういえば、昔は年末ごろになると、千両、万両、ヤブコウジなどをよく売っていた。
今も昔も、施工時期によって庭に植えられている植物は偏っていると思う。
ならば、お気に入りの時期に花が咲くような庭を作るには、
施工の完成を、お気に入りの時期にするといいのだろうか?

この対策方法が有効でないことを祈ります。

                うさぎさんチーム  うさぎ太郎

.. :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。