セイヨウニンジンボク ブルースパイヤー - ガーデン植花夢

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セイヨウニンジンボク ブルースパイヤー


セイヨウニンジンボク ブルースパイヤー

夏に、宿根草の中に、大きなボリュームがほしいときに使っている。
小さい苗の時は、少し寒さに弱いけれど、大きくなり始めると元気すぎるくらい育ってくれる。
乾燥にも強く、花が咲き終わる順に切り戻し、肥料を与え成長させると秋まで咲き続ける。
多湿だとなんか調子悪くなるけど。
樹木だけど、草っぽい雰囲気がいいと思う。
でも結構大きくなるから、植える場所には注意が必要。
ゴリゴリ切っても、花は咲いてくれるけど、出来れば広い場所でおおらかに育てたいものです。
中国系ニンジンボクは、たまに種が落ちて生えるけど、
西洋ニンジンボクはあまり生えてこないような気がする。
あんなにたくさん種子を付けるのに?
でも、種をまく気にならない、
あまりにたくさんあり過ぎると、ありがたみが無いのかもしれない。

うさぎさんチーム  うさぎ太郎

.. :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。