パニカム チョコラータ - ガーデン植花夢

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パニカム チョコラータ


パニカム チョコラータ

葉が先が赤くなる代表的な品種。
昔は切り葉用に栽培されていたけど、( 最近は、ほとんど切り葉では見なくなった。 )
今は造園用の植え込み素材になってしまった。
時代が変わると使い方も変わってくる。
チョコラータは、記憶が正しければ日本で選抜された品種だと思う。
パニカム シェナンドゥからの選抜かなぁ
夏から、葉の先が赤くて、ぱっと見は大きなベニチガヤぽいけど。
もうそろそろ、つぶつぶの穂が上がってくるから、キビの仲間とわかる。
群植しても綺麗だし、単独でアクセント的に使ってもいいと思う。
日が当たれば、乾燥にも耐え、多湿でも元気に育ってくれるグラスガーデンには大切な品種。
夏や秋のパニカムもいいけど、冬に枯れて寒さで脱色した姿が一番お気に入り。
冬でも、葉や茎が折れたり曲がったりせず真直ぐに立ち続けてくれるのがいい。

うさぎさんチーム  うさぎ太郎

.. :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。