アベリア グランディフローラ - ガーデン植花夢

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アベリア グランディフローラ


アベリア グランディフローラ

公園なんかでよく見る普通のアベリア
晩春から夏にも咲くけれど、秋のアベリアは、なんか好きである。
初夏に刈込が終わり、ちょっと弱めの先端に花を付けた生垣は特にいい
生垣の横を通ると、ほんのりといい香りがする。
花も白くて、ふわっとした優しさがある。
とはいえ、元気すぎるから、ガリガリ刈り込まれている姿をよく見る。
うまく調整するのは難しい。
咲きすぎるのも情緒が無いし。

花がピンクの「アベリア エドワードゴーチャ」もあるけど、
春は、それなりに可愛い花だと思うけど
夏以降の花は、なんか暗い感じがする。
とはいえ、やや樹勢がやや弱いから管理しやすいから便利だし。

昔は、「アベリア プロストラータ」、「アベリア コンパクタ」なんかもあったけど、もう日本では見かけない。
時代によって、求められる樹種も違うからしょうがないけど。
海外では、まだ売っているようなので、日本とは違うなぁ と感心してしまう。
まだ、需要がまだあるのかなぁ?

うさぎさんチーム  うさぎ太郎

.. :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。