メガルカヤ - ガーデン植花夢

メガルカヤ


メガルカヤ

日本の土手なんかに生えてる、日本産のオーナメンタルグラス
オガルカヤは、本当に雑草ぽいけど
メガルカヤは、なかなかかっこいい。
茶花や切り花にも使うから、穂の形の芸術的
植物は、地面で植わっている時と
切り花になった時の印象はすごく変わる。
メガルカヤは、切り花の時の方がかっこいいと思う。
庭で使うと、穂が上がると1m位になり、ちょっと倒れる。
そこで、6月下旬に刈り込むといいのだが、少し穂が小さくなるような気がする。
肥培して、春から出た太い茎の方が大きな穂になるような気がするけど。
必ず倒れる。(本来痩せ地に生えているから無理もないけど)
なかなかうまくはいかない。
もっと寒くなると、紅葉してもっと風情が出る。
冬の枯れた姿もいいと思う。
秋の風情では、ススキには勝てない。
まぁ、地味だから、しょうがない!
昔は、どこでも生えていたけど、この頃は近くの野原でも見なくなった。

うさぎさんチーム  うさぎ太郎

.. :