紅芯のロウバイ - ガーデン植花夢

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅芯のロウバイ


紅芯ロウバイ

ロウバイと言えば、今は素芯ロウバイか満月ロウバイが多い。
素芯もいいけど、切り花にするときは芯が赤いほうが面白いと思う。

昔、近くの園芸生産者の畑で、これぞと思うものを父親が選んだもの
何年もたって大きくなっている。

ロウバイは切り花にすると部屋がいい香りにお包まれる。(大きな枝の場合ですが)

今風の花ではないし、樹形がごつごつ、夏の葉も大きくて、今はあまり人気が無いが
冬から春の間に咲く花としては一級品であるのは今でも間違いないと思う。

                             うさぎさチーム  うさぎ太郎

.. :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。