スイセン ティタティタ - ガーデン植花夢

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイセン ティタティタ


スイセン ティタティタ

年末から花が咲いたものが園芸店で売っているので、自然開花の時期になると見飽きる。
冬、加温したティタティタも、花のない時期に庭で使えて便利。

自然開花でやっと咲いてきた。
草丈も低く、植えて数年すると分球してまとまって咲きている姿は、いつ見ても可愛い。
球根を植えるとき、ある程度の数をまとめて植えると綺麗で存在感も感じる。
もう、球根が分球して数が増えるのを待てる年ではない。

(写真の株だと今年は株を分けないといけないと思う。
あまり密になり過ぎると球根が小さくなりすぎて花の数が減ってしまう。)

ティタティタが咲くと、次々ほかのスイセンが咲いてくる。
今年は少し派手な花を選んで植えている。
近頃は、派手な大きな花もいいなと思うようになってきた。
これも年齢のせいなのか (^_^;)

          うさぎさんチーム うさぎ太郎

.. :
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。