メリティス メリソフィラム ロイヤル ベルベット ディスティンクション、ウド サンキング、西洋オダマキ ブラックバロー、ユーフォルビア キパリシアス - ガーデン植花夢

メリティス メリソフィラム ロイヤル ベルベット ディスティンクション、ウド サンキング、西洋オダマキ ブラックバロー、ユーフォルビア キパリシアス


メリティス メリソフィラム ロイヤル ベルベット ディスティンクション

長ったらしい名前で、覚えられない。
植えてから、しばらくの間株が小さくて大したことが無かった。
近頃、少し大きくなったのもあり、少し見栄えがする。
よーく屈んで見てみると、なかなか可愛い花である。
花が終わると、存在を忘れるほど、何の変哲もない葉だけが残る。

8214g.jpg
ウド サンキング

ウドの葉が黄色いタイプ
普通ウドのように大きくならない(1m位にはなる)が、ウドよりもあちこちから芽が出てくるような気がする。
黄色い葉で、大きな葉になる植物は、お庭的には貴重だと思いますね
たくさん増えたら一度食べようと思っています。

8200g.jpg
西洋オダマキ ブラックバロー

近頃の、オダマキ ウィンキー ダブル系はすごく園芸的でなかなか良いが
一昔前の、ノラ系も庭植えには悪くない。
ほかの花ともなじみがよいように思いまし、八重だから少し花の持ちも良いように思いますし。
(写真は夕方に撮影したので黒く見えませんが、本物はもう少し黒いです。(^_^;))

8178g.jpg
8179g.jpg
ユーフォルビア キパリシアス

地下茎で増えるので、石に沿って花が咲いてなんか面白い。
でも、来年にはどこまで行くのか?
最初は黄色いだけだが、今はオレンジ色に変わりなかなかいい味出してる。
地下茎で増えるタイプの植物は厄介なものが多いが、なぜか憎めない。
でも、冬に掘り起こして、嫁に出そう。

                     うさぎさんチーム  うさぎ太郎

.. :